インターネットで購入する | 芝生の購入 | Web屋の芝生DIY

芝生やDIY等のライフハックやWeb制作情報を発信するメディア

メニューを開く

インターネットで購入する

メリット

送られてくる芝生は新鮮なものが多い

何と言ってもインターネットで購入する最大のメリットはコレです。
インターネットで検索すると様々な業者がヒットしますが、基本的には「植えてある芝生をはがす」→「出荷準備」→「配送」までの工程を2~3日で行ってくれる業者が多く、100%ではありませんが鮮度のよい芝生を手に入れられる可能性はホームセンターに比べ非常に高いです。

自宅に届くため、重い芝生を運ぶ作業は最小限で済む

ホームセンターで購入した場合は自宅まで運ぶことになりますが、インターネットで購入した場合は当然自宅に配送されるので、玄関から庭まで運ぶ程度の最小限の作業で済みます。
平米数にもよりますが、参考までに私の庭(約11m²)でも段ボール7箱くらいの量になったので、インタ―ネットで購入すれば非常に楽です。

デメリット

費用がかかる

芝生を植えるのに適した暖かい時期(5~6月、9~10月)に購入する場合、必然的にクール便扱いとなります。
私も購入した際にビックリしたのですが、約11m²購入したところ、なんと約1万円(鹿児島→東京)の送料がかかりました。費用が気にならなければよいですが、予算が少ない場合は送料がいくらかかるか、といった点も購入手段の判断材料となるでしょう。

同じものをすぐに買い足すことができない

ホームセンターであれば「足りない!」となった場合すぐに走って買いに行けばよいのですが、インターネットの場合はそうもいきません。
別でホームセンターで購入した異なる品種を部分的に植えるわけにもいかないと思いますので、買い足す場合はどうしても数日以上かかることになるでしょう。

芝生のブログ記事を見る

ページの先頭に戻る