芝生の張り方 | Web屋の芝生DIY

芝生やDIY等のライフハックやWeb制作情報を発信するメディア

メニューを開く

芝生の張り方

生育条件

  • 1日の間に3~5時間ほど日光が当たること
  • 水はけが良いこと
  • 風通しが良いこと

特に日当たりは大事で、日光が定期的に当たらない日陰で芝生を生育することは難しいでしょう。
だからといって、南向きである必要はありません。私の庭はマンションの1階の東向きですが、午前中の日光で十分よく育っています。
上記3つの条件さえ揃い、適切な土壌作りを行えば、芝生は十分根付き成長するでしょう。芝生初心者の私でも成功しましたので、ぜひトライしてみてください。

芝生植栽に適した時期

芝生を植えるにあたって、時期により注意する点は異なります。季節ごとの芝張りについてご紹介いたします。

整地作業

整地作業が芝張りの成功と失敗を8割左右するといっても過言ではありません。私の体験談を含めた正しい整地作業をご紹介いたします。

張り方の種類

芝生の張り方には「ベタ張り」「目地張り」「筋張り」の3つの張り方があります。それぞれの特徴についてご紹介いたします。

芝生を張る

芝生を張る際の手順についてご紹介いたします。

芝張り後の養生について

芝張り直後はしばらく養生する必要があります。養生の注意点についてご紹介いたします。

芝生のブログ記事を見る

ページの先頭に戻る