【寒さ対策必須!】真冬に長時間並ぶための必須アイテムを6つご紹介 | DIY | マイホームブログ | Web屋の芝生DIY

芝生やDIY等のライフハックやWeb制作情報を発信するメディア

メニューを開く

【寒さ対策必須!】真冬に長時間並ぶための必須アイテムを6つご紹介

DIY2018年2月19日

先日、幼稚園のプレスクール(年少のひとつ下の年齢の子供が通うもの)に申し込むために朝4時半から6時間並びました。先着順なので確実に申し込みするためかなり早くから並びましたが、2月上旬の真冬真っ只中だったので本当に過酷でした。本記事では今回の実体験を踏まえ、真冬に長時間並ぶにあたって、用意してよかったアイテムを6つご紹介したいと思います。

6時間並ぶために用意したアイテム

  • フード付きのダウンジャケット
  • 大きめのホカロン(6つ)
  • 水筒(暑いお茶)
  • 椅子
  • スマートフォン
  • ワイヤレスイヤホン

フード付きのダウンジャケット(厚手)

間違ってもトレンチコートとかじゃダメです。凍え死にます。ダウンはダウンでも、ユニクロのウルトラライトダウンなどでは心もとないです。薄いので、寒さが外側からすぐに伝わってきます。多少高くても辛い思いを少しでも和らげるために、厚手のダウンジャケットを身に着けていくことをおすすめします。

できればフード付きがおすすめです。帽子と耳あてでも良いのですが、頭全体を覆ってくれるフードがあるとかなり寒さが軽減されます。以下のような感じのやつです。

大きめのホカロン(6つ)

寒いときの必需品、ホカロン(ホッカイロ)もあると良いです。もちろん大きめのやつ。貼るタイプでもよいのですが、普通のやつのほうが場所を簡単に変えられますので使いやすいかも。ただし、1つだとあまり意味ないです。極寒の中6時間並ぶという状況において、最低4つ、できれば6つあるとかなり変わってきます。

まず2つは靴の中(靴下の裏)に仕込みます。いくら上半身を暖かくしても、末端が冷えるとどうしても体感的には寒いです。足を冷やさないようにすることが寒さを和らげるコツです。もう2つは、お尻のズボンのポケットに仕込みます。電車でお尻が暖かいとうれしいですよね。あれと同じで、お尻にホカロンを仕込んでおくとだいぶ違います。最後の2枚は、上着の両ポケットに仕込みます。これに手を突っ込んでおくとやはり末端を冷やさずに済むのでおすすめです。時には取り出して別の部位に当てたりしてもよいです。この2つは汎用的に使いましょう。

水筒(暑いお茶)

やはり内部から温めるのが一番だなと今回6時間並んで身にしみました。ある意味一番の必須アイテムかもしれません。お茶でも紅茶でも生姜湯でもなんでも良いです。とにかく暖かい飲み物を持っていきましょう。当然保温機能に優れた水筒で。長時間並ぶのにすぐ冷えてしまう水筒では意味ないですからね。ちなみに私は300ml入るサーモスの水筒を持参しました。保温機能に非常に優れており、長時間並んでも冷えないのでとてもおすすめです。

1つだけ注意したいのは、飲み過ぎるとトイレに行きたくなります。椅子を置いて少し離れたりすることのできる状況や、前後の人にお願いすることができればトイレに行けますが、そういった事ができない状況であれば一気に飲まず、チビチビ飲むようにしましょう。

椅子

1時間〜2時間なら立ちっぱなしでもいけるでしょうが、それ以上長時間並ぶ場合は絶対に椅子を持っていきましょう。最初「みんな立っている中自分だけ椅子座っていたらどうしよう。。。」と躊躇したのですが、行ってみるとほぼ9割が椅子持参という。持って行って大正解でした。

椅子ならなんでも良いのですが、あまりに貧弱で背の低い椅子だとそれはそれで疲れます。ダイニングで使うような椅子である必要はないですが、できればそこそこ背のあるしっかりとした、かつ持ち運びしやすい折りたたみ椅子がよいです。背もたれもあるとなおよしです。私の場合はちょうど数年前にニトリで買った背もたれ付きの折りたたみ椅子があったので、それを持っていきました。

周りを見るとみなさん色々な椅子を持ってきていらっしゃいましたが、コールマンの椅子を持ってきている人が多かったですね。

スマートフォン

あえて挙げるほどでもないですね(笑)もうこれは言うまでもなく必須アイテムです。音楽を聞いたり電話をしたり調べ物をしたり、本や漫画を読んだり2ちゃんねるのまとめサイトを見たり。。。とにかく長丁場を過ごすのに必須です。

ただ、途中から手が冷たくて触るのもイヤになりました(笑)ずっと触るよりも、ちょいちょい手を温めながら操作すると良いです。私の場合ヒマだな~と感じた時は妻にLINEでどうでも良いコメントを送ったりしていました(笑)

ワイヤレスイヤホン

前述のスマートフォンとセットですが、私の場合コレを持って行って大正解だなと思いました。普通のコード付きのイヤホンでもいいのですが、フードをかぶったりポケットに手を突っ込んでいたりする状況において、ワイヤレスは煩わしくなくておすすめです。お気に入りの音楽に耳を傾けているだけで時間が過ぎていくので、音楽を聴く方はぜひ持っていくとよいでしょう。ワイヤレスだったらなんでも良いのですが、私は以下の記事でも紹介しているワイヤレスイヤホン「GS mini」を持参しました。

まとめ

これだけの対策をしていっても、1時間立つ頃には少し心が折れそうになりました。。。

寒い中並ぶという状況は思った以上に時間が過ぎるのを遅く感じますので、出来る限りの準備をしていくことをおすすめします。隣で並んでいる女性なんかは割と軽装な様子だったので、ガタガタ震えていてかわいそうでした。。。(途中でコンビニにカイロを駆け足で購入しに行っていました)

長時間並ぶ場合は当然おなかも空くので、チョコレートなど少し食べ物を持っていくのもアリだと思います。あとはこれだけ対策してもじっとしていると冷えるので、少し立ち上がって軽くストレッチしたりするだけでも少し体が温まります。

以上、寒い中長時間並ぶにあたってのおすすめアイテムを6つご紹介させていただきました。まだまだ寒い日も続きますので、どうぞご参考になれば幸いです。

この記事を読んでいる方にオススメの記事

「DIY」の他の記事を読む

この記事にコメントする

必須
必須
本文必須

  • 承認制のため、即時には反映されません。

ページの先頭に戻る