200PVを超えたら300PVまではあっという間だった(2ヶ月かからなかった)話 | Web | マイホームブログ | Web屋の芝生DIY

芝生やDIY等のライフハックやWeb制作情報を発信するメディア

メニューを開く

200PVを超えたら300PVまではあっという間だった(2ヶ月かからなかった)話

Web2017年4月24日

2017年1月にPV数が1日100PVを越え2017年2月には1日200PVを超えました。そして2017年4月、なんと1日300PVを越えるようになりました。2017年に入ってからトントン拍子でアクセスが伸びているので少し驚いてはいますが、とても嬉しかったので思うところを記事にまとめてみました。

閲覧者が増えてきてモチベーションもアップ

徐々にアクセスが増えてきたWeb屋の芝生DIYですが、最初の3~4ヶ月は本当にアクセスが少なくモチベーションを保つのは決して楽ではありませんでした。この記事はスゴイぞ!という気持ちで投稿した会心の記事にまったくアクセスがされないことも日常茶飯事でしたね。ですがこうやって閲覧していただけるユーザーが増えてきたことはとても大きな助けになり、投稿する意欲も湧いてくるというものです。多少のハズレ記事、ヒット記事にイチイチ気持ちを揺さぶられることもなりました。ちょっとメンタルがタフになったと言い換えてもいいかもしれません(笑)

多少動じない図太い心で続けていくことも、サイトの運営で必要なことだと身に染みて感じました。

やはり一番難しいのは継続すること

私はWebサイト制作を生業としているのでどうすればデザイン性の高いサイトを作れるか、SEOに強いサイトを作れるかなどといったいわゆる「Web制作におけるスキル」は個人サイトを運営している人達の中でも高いものを持っていると思います。しかしデザイン性の高いソースコードのキレイなサイトは作れても、それを適切に継続運営していけるかどうか、アクセスを集めることのできるサイトに育てられるかどうかはまた別の話です。

半年以上コンスタントに記事を投稿(本記事で161記事目)してきましたが、何度かネタに悩んだり、心折れそうになる事もありました。そもそも週5で普通にサラリーマンをやっている以上、記事の執筆時間を確保するだけでも一苦労、プライベートでも育児で一苦労なので予想以上に継続投稿することは難しかったです。

投稿ペースは週3でも週5でもアクセスにはほとんど影響なし

最初のうちはネタのストックもあって週5(月火水木金)更新できていましたが、やはり徐々にキツくなってきたので現在は週3投稿(月水金)にしています。このあたりが無理なく記事のネタも途切れず、ゆっくり密度の濃い記事を執筆できる時間が確保できるかなと。

それでもアクセスが落ちることはなかったので、ある程度アクセスが安定してくると多少投稿ペースを落としてもさほど影響はないのかなと肌で感じました。

1日300PVは全体の5.5%

おそらくブログやサイトを運営される方の大半が継続できずにやめてしまう為か、1日300PVを超えてくるサイト(ブログ)は全体のなんと 5.5%に過ぎないそうです。

ついにWeb屋の芝生DIYもその5.5%に足を踏み入れたわけですが、ここで止まるわけにはいきません。引き続き継続してコツコツと良質なコンテンツ(記事)を積み上げてより多くのユーザーに読んでいただけるようなサイトを目指していきたいと思います。

まとめ(今後について)

ある程度アクセスも集まってきたので引き続き記事を週3ペースで投稿することを心がけつつも、今後は積極的に記事から記事へ誘導し、サイト滞在率を高められるようにしたいですね。1ユーザーが1記事読んで終わり、ではなく関連する記事、他にも興味のありそうな記事を読んでもらえるよう、一度記事全体を見直してマネタイズすることにもう少しチャレンジしてみようと思います。

この記事を読んでいる方にオススメの記事

「Web」の他の記事を読む

この記事にコメントする

必須
必須
本文必須

  • 承認制のため、即時には反映されません。

ページの先頭に戻る